お部屋探しスケジュール

topschedule

 

いつから、なにから、始めたらいいのか・・・
時間がないからこそお部屋探しはダンドリがだいじ。
「部屋を決めるのは大学が決まってから」なんていっていると出遅れちゃうかも!?
今しか住めないお部屋ってゼッタイにあります。
楽しい学生生活を過ごすお部屋をアパマンショップと見つけよう!

nayamu

1、希望条件を整理しよう

まず住みたいお部屋をイメージし、希望条件を整理しておこう。
具体的に決めておきたい条件は「家賃・エリア・間取り・設備」の4つ。
家賃の目安は仕送りやバイト代を含めた収入の約4割が上限です。
エリアは新潟大学の入学する学部の近くに目を向けるのも得策。
間取りや設備は、絶対ゆずれない!と思う希望をあげたうえで、
優先順位も決めておくと、似た物件で迷ったときに決断しやすくなります。

mosimosi

2、電話で問い合わせ

本誌で希望にあった物件をピックアップ!
少しでも気になる物件があれば、さっそく電話で問い合わせてみよう。
※本誌物件情報の物件問い合わせ番号をお伝えいただくと、ご案内がスムーズです。

アパマンショップ新潟大学前店
  • 電話:025-263-8818
  • <営業時間>9:00〜18:00
  • 土日も営業しております
  • <定休日>年末年始、GW、お盆
letsgo

3、いざ!アパマンショップへ

来店・見学は事前予約がベスト!
都合のよい日時と一緒に希望条件も伝えておくと当日スムーズです。
予約はこちらからお問い合わせください。
もちろん初めての不動産会社といっても心配は無用。
アパマンショップ新潟大学前店は、学生さん向けの物件が豊富だから、来店するのも学生さんが中心。
なんでも気軽に相談できます。場合によっては店舗でしかであえない掘り出し物件にも遭遇できるかも…!?

iioheya

4、物件を下見する

写真や間取り図ではわからない点は、実際に物件を見てチェックしよう。
日当り、コンセントの位置、収納の大きさなどは大切なチェックポイントです。
可能なら見学した後に自分でもう一度周辺の環境を確かめてみよう。
バス停やコンビニなどは実際に歩いてみることで生活をイメージできます。

moushikomi

5、申し込みをする

気にいった物件が見つかったら申し込みをしよう。合格発表前のアパート予約も出来ます!!
申し込みには、身分証明書、認印、手付金(契約の頭金で通常家賃の約1ヶ月分程度)が必要になるので、下見の際には忘れずに持参しましょう。
申し込み後は、今後の手続きなど説明をうけ、入居審査を経て本契約となります。

ohikkoshi

6、契約の手続き

お部屋の契約手続きをします。契約に必要な費用と書類関係は以下のとおり。遠方の人など来店できない場合は、契約書類一式を郵送してもらいます。
期日までに書類を記入して返送し、契約金(申し込み時に
支払った手付金を引いた残金)を振り込めば大丈夫です。
不明な点はしっかり確認しておきましょう。

<契約に必要な費用と書類等>
  • □ 前家賃(住み始める月の1ヶ月分の家賃・共益費)
  • □ 礼金(不要な物件もあり
  • □ 敷金
  • □ 仲介手数料
  • □ その他(火災保険料,安心サポート料など)
  • □ 連帯保証人の印鑑証明書(提出)
last

7、お引越し&入居準備

いつから入居できるのかを契約時に確認して、引越しの手配をしよう。
アパマンショップ新潟大学前店では、提携引越し業者(割引制度あり)の紹介もおこなっているので、希望の人は気軽に相談してみましょう。
また、入居後のトラブルはアパマンショップ新潟大学前店へご連絡くださいね。